厚生労働省関係住宅宿泊事業法施行規則

平成二十九年厚生労働省令第百十七号
略称 : 厚生労働省関係民泊法施行規則 
分類 府令・省令
カテゴリ   観光
@ 施行日 : 平成三十年六月十五日
@ 最終更新 : 平成二十九年十月二十七日公布(平成二十九年厚生労働省令第百十七号)改正
最終編集日 : 2020年 01月01日 00時46分

制定に関する表明

住宅宿泊事業法平成二十九年法律第六十五号
第五条の規定に基づき、

厚生労働省関係住宅宿泊事業法施行規則を
次のように定める。

· · ·
1項

住宅宿泊事業法平成二十九年法律第六十五号
第五条に規定する

厚生労働省令で定める措置は、次のとおりとする。

#
一 号

居室の床面積は、

宿泊者一人当たり
三・三平方メートル以上を確保すること。

二 号
定期的な清掃 及び換気を行うこと。
#
· · · · ·
· · ·
1項
この省令は、平成三十年六月十五日から施行する。