カジノ管理委員会事務局組織令

令和元年政令第百三十五号
分類 政令
カテゴリ   行政組織
@ 施行日 : 令和二年四月一日 ( 2020年 4月1日 )
@ 最終更新 : 令和二年三月三十日公布(令和二年政令第七十八号)改正
最終編集日 : 2020年 09月16日 05時46分

制定に関する表明

内閣は、

内閣府設置法平成十一年法律第八十九号
第五十二条第四項

並びに第六十三条第三項
及び第四項の規定に基づき、

この政令を制定する。

· · ·
1項

カジノ管理委員会の
事務局(以下単に「事務局」という。)に、

次長一人を置く。

2項

次長は、事務局長を助け、

事務局の事務を整理する。

· · · · ·
· · ·
1項

事務局に、

監察官一人検察官をもって充てられるものとする。)を置く。

2項

監察官は、

監察に関する事務をつかさどる。

· · · · ·
· · ·
1項

事務局に、次の二部を置く。

総務企画部
監督調査部
· · · · ·
· · ·
1項

総務企画部は、

次に掲げる事務をつかさどる。

一 号

事務局の所掌事務に関する
総合調整に関すること。

二 号
機密に関すること。
三 号

委員長の官印 及び委員会印の
保管に関すること。

四 号

公文書類の

  • 接受、
  • 発送、
  • 編集

及び保存に関すること。

五 号

公文書類の
審査に関すること。

六 号

カジノ管理委員会の保有する
情報の公開に関すること。

七 号

カジノ管理委員会の保有する
個人情報の保護に関すること。

八 号

職員の

  • 任免、
  • 給与、
  • 懲戒、
  • 服務

その他の人事 並びに教養
及び訓練に関すること。

九 号

職員の衛生、医療
その他の福利厚生に関すること。

十 号
機構 及び定員に関すること。
十一 号

カジノ管理委員会の所掌に係る
経費 及び収入の予算、決算 及び会計

並びに会計の監査に関すること。

十二 号

カジノ管理委員会所属の
行政財産

及び物品の管理に関すること。

十三 号
事務局の行政の考査に関すること。
十四 号
国会との連絡に関すること。
十五 号
広報に関すること。
十六 号

カジノ施設の設置 及び運営に関する
秩序の維持

及び安全の確保に関する制度
及び基本的な政策の企画

及び立案に関すること(カジノ事業における 犯罪による収益の移転防止に関するもの 及び第二十一号に掲げるものを除く)。

十七 号

カジノ管理委員会の所掌事務に関する
政策の評価に関すること。

十八 号

カジノ管理委員会の情報システムの整備
及び管理に関すること。

十九 号

カジノ管理委員会の所掌事務に係る

国際協力に関する
事務の総括に関すること。

二十 号

カジノ管理委員会の所掌事務に係る
国際会議 その他の国際的な枠組み

並びに外国の行政機関 及び団体との
連絡調整に関すること。

二十一 号

カジノ行為に対する依存の防止に関する
政策の企画 及び立案

並びに推進に関すること。

二十二 号

前各号に掲げるもののほか

事務局の所掌事務で
他の所掌に属しないものに関すること。

· · · · ·
· · ·
1項

監督調査部は、

次に掲げる事務(総務企画部の所掌に属するものを除く)を
つかさどる。

一 号
カジノ事業の監督に関すること。
二 号

カジノ施設供用事業の
監督に関すること。

三 号

カジノ関連機器等製造業等の
監督に関すること。

四 号

カジノ施設の
適正な利用に関すること。

· · · · ·
· · ·
1項

総務企画部に、

公文書監理官
一人(関係のある 他の職を占める者をもって充てられるものとする。)を置く。

2項

公文書監理官は、命を受けて、

事務局の所掌事務に関する
公文書類の管理

並びにこれに関連する
情報の公開

及び個人情報の保護の
適正な実施の確保に関する
重要事項に係るものに参画し、

関係事務に関し
必要な調整を行う。

· · · · ·
· · ·
1項

総務企画部に、次の三課を置く。

総務課
企画課
依存対策課
· · · · ·
· · ·
1項

総務課は、
次に掲げる事務をつかさどる。

一 号

事務局の所掌事務に関する
総合調整に関すること(企画課の所掌に属するものを除く)。

二 号
機密に関すること。
三 号

委員長の官印 及び委員会印の
保管に関すること。

四 号

公文書類の接受、発送、編集

及び保存に関すること。

五 号

公文書類の審査
及び進達に関すること(企画課の所掌に属するものを除く)。

六 号

カジノ管理委員会の保有する
情報の公開に関すること。

七 号

カジノ管理委員会の保有する
個人情報の保護に関すること。

八 号

職員の任免、給与、懲戒、服務
その他の人事

並びに教養
及び訓練に関すること。

九 号

職員の衛生、医療
その他の福利厚生に関すること。

十 号

栄典の推薦 及び伝達の実施

並びに表彰
及び儀式に関すること。

十一 号
機構 及び定員に関すること。
十二 号

カジノ管理委員会の所掌に係る経費

及び収入の予算、決算 及び会計
並びに会計の監査に関すること。

十三 号

カジノ管理委員会所属の
行政財産

及び物品の管理に関すること。

十四 号
庁内の管理に関すること。
十五 号

カジノ管理委員会の所掌事務に関する
官報掲載に関すること。

十六 号

事務局の行政の
考査に関すること。

十七 号

事務局の事務能率の
増進に関すること。

十八 号
国会との連絡に関すること。
十九 号
広報に関すること。
二十 号

前各号に掲げるもののほか

事務局の所掌事務で
他の所掌に属しないものに関すること。

· · · · ·
· · ·
1項

企画課は、

次に掲げる事務をつかさどる。

一 号

カジノ施設の設置 及び運営に関する
秩序の維持

及び安全の確保に関する制度
及び基本的な政策の企画

及び立案に関すること(カジノ事業における 犯罪による収益の移転防止に関するもの 及び依存対策課の所掌に属するものを除く)。

二 号

事務局の所掌事務に関する
総合調整(カジノ施設の設置 及び運営に関する秩序の維持 及び安全の確保に関する制度 及び基本的な政策の企画 及び立案に関するものに限る)に
関すること。

三 号
法令案の審査 及び進達に関すること。
四 号

カジノ管理委員会の所掌事務に関する
政策の評価に関すること。

五 号

カジノ管理委員会の情報システムの整備
及び管理に関すること。

六 号

カジノ管理委員会の所掌事務に係る

国際協力に関する
事務の総括に関すること。

七 号

カジノ管理委員会の所掌事務に係る国際会議
その他の国際的な枠組み

並びに外国の行政機関 及び団体との
連絡調整に関すること。

· · · · ·
· · ·
1項

依存対策課は、
次に掲げる事務をつかさどる。

一 号

カジノ行為に対する

依存の防止に関する政策の
企画 及び立案 並びに推進に関すること。

二 号

カジノ行為に対する

依存の防止のための措置に関する
企画 及び立案に関すること。

三 号

カジノ事業 又はカジノ施設に関する

広告 又は勧誘の規制に関する
企画 及び立案に関すること。

· · · · ·
· · ·
1項

監督調査部に、次の四課を置く。

監督総括課
規制監督課

調査課

財務監督課
· · · · ·
· · ·
1項

監督総括課は、
次に掲げる事務をつかさどる。

一 号

監督調査部の所掌事務に関する
総合調整に関すること。

二 号

監督事務(監督調査部の所掌に属する監督に関する事務をいう。第十五条第一号において同じ。)に
関する

指針の策定に関する
事務の総括に関すること。

三 号

カジノ事業者
及びカジノ施設供用事業者の業務

及び経理の監査に関する
事務の総括に関すること。

四 号

特定複合観光施設区域整備法平成三十年法律第八十号。以下「」という。
第二百三十四条第一項の

費用(第十五条第五号において「審査費用」という。)の
算定に関すること。

五 号

監督調査部の所掌事務に関する
不服申立て 及び訴訟に関すること。

六 号

前各号に掲げるもののほか

監督調査部の所掌事務で
他の所掌に属しないものに関すること。

· · · · ·
· · ·
1項

規制監督課は、

次に掲げる事務(第一号から 第三号までに掲げる事務にあっては、総務企画部 並びに調査課 及び財務監督課の所掌に属するものを除く)を

つかさどる。

一 号
カジノ事業の監督に関すること。
二 号

カジノ施設供用事業の
監督に関すること。

三 号

カジノ関連機器等製造業等の
監督に関すること。

四 号

カジノ施設の
適正な利用に関すること(総務企画部の所掌に属するものを除く)。

· · · · ·
· · ·
1項

調査課は、

法第二百二十九条第一項各号に掲げる
調査(社会的信用に関するものに限る)に
関する

事務をつかさどる。

· · · · ·
· · ·
1項

財務監督課は、
次に掲げる事務をつかさどる。

一 号

監督事務のうち
財務に関するものに関すること。

二 号

入場料納入金
及び認定都道府県等入場料納入金の

徴収に関すること。

三 号

国庫納付金
及び認定都道府県等納付金の

徴収に関すること。

四 号

法第二百三十三条第一項の
手数料の徴収に関すること。

五 号
審査費用の徴収に関すること。
· · · · ·